« 結石 やったぁ~ | トップページ | ネームタグ »

2012年4月 5日 (木)

タンパク質

ウールのフードは療養食のドライフードです

裏面を見てみるとタンパク質が16パーセント。

ウールはディスクをしたり走り回ったりをさせるので
活動犬用のフードを食べさせていました。
よく動く犬はタンパク質を多めに取った方がいいと聞いていたので
今のフードのタンパク質の少なさに何となく不満です。

Img_1377_convert_20120405163502

なので、病院の先生に療養食とは別に、お肉や、お肉の乾燥ジャーキーをあげてもいいですか?
と聞いてみました。

「体をたくさん動かせて、大会などで優勝しても
病気になって寿命を縮ませるのと、
療養食だけを食べて長生きさせるのと、選ぶのは飼い主です」
「それに、私は、犬は肉食ではなく、雑食なので
肉をたくさんあげることは必要ないと思います」
と、言われました。

確かにその通りで、飼い犬は食べるものを選べなく、
すべて飼い主の責任です。

でも、ウールは走るのが大好きで、ボールを追いかけたり
ディスクをしたりを毎日の楽しみにしています。
それをやめて、のんびりライフをこの年齢からさせるのも
かわいそうな気がします。
先生のおっしゃったことは、大げさな例えだと思うし
もちろん全く、運動するな、ということでもないです。

でも、最近、犬の幸せって?
と言うことを、ペットショップの方とお話した時に
「体を壊すのが怖くて我慢させてるのは
犬にとって幸せとは思わない。
体を壊したら、その時にその次の楽しみを探したらいい」
と、言ってました。

どっちも、確かに。と思うお話です。

一番いいのは、健康で好きなことが出来ることですが
わが家では、
楽しい事は、出来るだけさせてあげよう。
ただし、体を壊すほど、集中するのは止めよう。
と言うことになりました。
なんでも、ほどほどに。
と言う、一番中途半端な決め方です

Img_1385_convert_20120405163340

↓ぽちっとお願いします

にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村

|

« 結石 やったぁ~ | トップページ | ネームタグ »

~一歳半」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: タンパク質:

« 結石 やったぁ~ | トップページ | ネームタグ »