« ひげもじゃ | トップページ | アトエ(付け)の勘違い »

2011年9月 9日 (金)

訓練3回目

昨日、出張訓練ではなく、広場での訓練に行ってきました。

人大好き、犬大好きのボーダーコリーと一緒でした。

ウールはトレーナーさんと一対一だといい子になりすぎるので

合同訓練です。

Img_6115_convert_20110909225133

気が散る状況での脚側歩行、呼び戻し、などをしました。

もちろん全然出来てません。

で、今回の課題。

何が何でも訓練に集中させる。です

何が何でもというのは集中する癖をつけるため

おやつなどを使ったりして一瞬たりともよそ見をさせない。ってことでした

気が散る状況なのでいつもは喜ぶドックフードもあまり効果がなかったので

ご褒美シリーズっていう半生タイプのフードを使いました。

効果抜群。集中です。

この練習を毎日少しずつ続けます。

Img_6116_convert_20110909225319

ウールはやっぱり外ではいい子で一緒に訓練したパパさんに

「すっごくおとなしくて賢いですね」

なんて褒められましたが、「家庭内暴力犬」なんです

先生が怖いので、訓練風景や、ワンちゃんの写真は一枚も取れずです

帰ってすぐに、お散歩へ行ってハウスに入れる前に

リードを外そうとしたらガウられました。

も~なんで!

ってストレス感じてたんでしょうか?

最近、ちょっといい感じ?って思ってたので残念でした。

が、ちょっと経ってからトイレに出したとき

いきなりコロンって転がってお腹を見せました

いままでしたことのない行為です。

さっきのこと悪かった、ごめんね。って思ったのか?

ウールの行為に一喜一憂する毎日です

 

 

|

« ひげもじゃ | トップページ | アトエ(付け)の勘違い »

しつけ」カテゴリの記事

コメント

ワンコが絡む練習は
他のワンコの協力が必要なので
貴重ですね♪

モフはお見合い状態で座らせたり
並んで座らせたり
片方だけ、マテを解除したり
いろいろやりました。
最近はどちらかというと
またモフだけの訓練にもどっています。

うちもなんか写真をとるような雰囲気じゃなくて
一人で参加のときは写真をとっていません(笑)
りば子と行った時に
りば子が撮っています。

モフと接していて思うのですが
ワンコは人間の感情の変化をかなり敏感に
感じ取るような気がします。
多少ガウられても
それがどうした!
そんなことされても全く怖くないよ~的に
どっしりと構えるのも
いいかもしれませんよ~
そのほうが人間も楽です。
なんかすごくシーザーミラン的ですが(笑)

投稿: ロス | 2011年9月10日 (土) 08時06分

ロスさん

モフ君の訓練は難しいですね。
うちはまだまだ序の口ですね。
めざせ救助犬!なんて贅沢は言いません。
みんなに愛されるワンコになってほしいです。
って言いながら内心、ふつうの家庭犬より一歩先行く犬になってほしいです

日々、ボーダーコリーが賢いって言われる理由がわかります。
感情を感じ取ったり、様子をみたり、相手の出方を試してみたり、と、色々なことを考えてるようです。
素直さには欠けますね(笑)
そんなことに負けないようどっしりと構えてみます。
シーザーミランのプラスのエネルギーってやつですね(笑)

投稿: みっち | 2011年9月10日 (土) 21時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 訓練3回目:

« ひげもじゃ | トップページ | アトエ(付け)の勘違い »