« 子育て、難し~ | トップページ | 手術から一夜明けて »

2011年7月 4日 (月)

避妊手術

今日、ウールは避妊手術をしに行っています。

まだ、病院からは帰っていません

ほんとは子どもを産ませてあげたいけど

現実問題、何頭も子どもが生まれても我が家で飼える犬はせいぜい2.3頭。

そうなるとそれ以上に生まれてしまっても、貰い手を考えると無理…

しかも、師匠いわく1度産ませただけでは

子宮系の病気にはなるよ、と言うことで、

何度も産ますことが出来ないので、

女の子の病気のリスクを低くするため避妊手術をしました。

なんでも、初めての生理が来るまでに手術をしないと、

病気になる確率がググっと上がるそうです。

で、大体7か月ぐらいがいいですよという勧めで今日、手術をしました。

昨夜、日が変わってからは一切、水、餌をあげないでください。

という言いつけをもちろん守り、朝起きてから一切ものを口に入れず。

のども渇くはずだから朝のお散歩もお休み。

でも、餌は我慢できても、お水が飲みたくて飲みたくて仕方がないようで

水を飲み場に何度も行っては クゥンクゥン。

洗濯機の排水の音を聞いては前でクゥンクゥン。

とてもかわいそうでした。

10時に病院に連れて行きました。

いつもは全然平気に診察台にのっているウールですが

今日はなんだかいつもと違うぞ!と思ったのか私にべったりでした。

そして、お決まりの首のまわりにするランプシェードみたいなものを

つけられて、連れていかれました。

夕方、お迎えまでとても長く感じます。

Img_5746_convert_20110704154105

ところで、避妊手術を考えてからほんの少し調べてみたら

男の子は去勢をしたら、おとなしくなるとよく言われていますが

女の子は凶暴になることも!なんて書いてあったので

ちょっぴり凶暴ウールがさらに凶暴!なんてことも

そこはキッチリと確認しなければと思い先生に聞いたところ

基本的に男の子も女の子も手術で性格自体は変わりません。

ただ、女の子の場合人間と同じで生理中はホルモンのバランスが安定してないので

犬もイライラします。その、生理中に手術をしてしまうと、

手術後もずっと生理中が続く感じになることがまれにあるそうです。

それは困るとおもいあわてて生理が来る前に手術をすることになりました。

もうひとつ、性格は変わりませんが、「こんな目にあわせやがって・・・」と

犬が不信感を抱いて凶暴になることもあり得ます。ですって。

うちの場合、それはやばい。。。(汗)

「日がたてばそれも収まりますよ。たぶん。」と先生はおっしゃりました

どんなふうに帰ってくるのか気がかりです。

|

« 子育て、難し~ | トップページ | 手術から一夜明けて »

~6か月」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 避妊手術:

« 子育て、難し~ | トップページ | 手術から一夜明けて »